シコウノイッタン

落語や社会、本など、偏見だらけの話をつらつらと

【落語の話】落語を鑑賞するときに気をつけたいマナー

http://temita.jp/twitter/56412

寄席にはたくさんの人がいるので、鑑賞のマナーについてイライラしてしまうこともあるのですが、概ね上記リンクの通りだと思います。

老人会だろうか。
集団で座っている高齢の方などは特に私語がうるさいことが多い気がします。
私の見立てでは、初めての寄席でテンション上がっているんでしょうけど、正直噺家が喋り始めたら口を閉じて欲しいとは思います。

大衆演芸なので、グチャグチャ言わず、楽しく鑑賞してくれていいんですが、私語で声が聞こえないのは流石に困りますからね。
でも、本当に多いんですよ。噺家の話を聞かずに、自分が話始めちゃう人。そのまま高座に上がればいいのに(笑)と思います。

さてさて、以下は、落語のみならず、芸能鑑賞だったり色んなときに大事にしていること。みんなが他者を少し気遣えば、もっと良い世の中になるのにね。

・幕間以外は私語禁止
・音のなる食べ物、または包装のものはなるだけ避ける
・携帯はマナーモード
・肘掛けは譲り合い(占拠しない)
・無駄に脚を広げない
・鼻水をすすり続けない(鼻炎なのかずっとすすり続ける人っていますよね。とりあえずかんで欲しい)
・貧乏ゆすりをしない

皆の気持ちの良い鑑賞のために、意識啓発をもっと(こういう個人のブログも含め)できていけないかな、と強く思います。

相変わらず何の落ちもない雑文で申し訳ありません。


超余談ですが、私は鼻がよく、煙草とか口臭にとても敏感な、めんどくさい体質です。
隣にめっちゃ臭い人とか座ると悲劇なので、寄席行くときは大量のマスクを持っていきます(笑)
いや、でも臭いも大事。